※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。

SteamDeck非対応ゲームの確認方法と本当に動作しない?

  • 2024年1月2日
  • 2024年1月2日
  • Steam

SteamDeck非対応ゲームの確認方法と本当に動作しないのか紹介していきます。
購入する前にどんなゲームが対応しているのかを知っておきましょう。

SteamDeck非対応ゲームの確認方法

SteamDeck非対応ゲームの確認方法は、確認したいゲームストアの概要欄にある「SteamDeck互換性」に「確認済み」があるかどうかです。
確認済みの場合は、問題なくSteamDeckでプレイできます。

確認済み出ない場合でも、プレイできる可能性はあります。
プレイできるかどうかは、コントローラー対応か、Windows対応かなど判断基準は多いです。
以下で本当に動作しないのか解説しています。

SteamDeck非対応ゲームは本当に動作しない?

SteamDeck非対応ゲームは本当に動作しないわけではありません。
Steamには多くのゲームが存在しているため、確認できていないだけかもしれません。
SteamDeckを所持しているのであれば、「確認済み」「確認済みとプレイ可能」「確認済み、プレイ可能、未テスト」という項目があるので一目でわかります。

まず、Linuxに対応しているか(Windows限定)かの確認をしましょう。
SteamDeckはSteamOSというOSで動作していますが、元はLinuxです。
Windows限定のゲームは動作しません。
起動できてもゲームがフリーズしたりすることもあります。

また、最低動作基準をSteamDeckが下回っている場合です。
PCでもそうですが、自分のスペック以上のゲームをプレイすることはできません。

続いてコントローラー対応かです。
SteamDeckはXboxコントローラーと似ている設定になっています。
ですので、SteamDeck動作確認がされていなくてもXboxコントローラー対応していれば動かせることもあります。

基本的にマウス操作が必要なゲームは快適にプレイできません。
ですので、コントローラー主体でプレイできるようなゲームが最適というのを覚えておきましょう。